オーシャントリコ・クレイワックスの使い方と感想・評価をレビュー

メンズ美容
スポンサーリンク

オーシャントリコ・クレイワックスの使い方と感想・評価をレビュー

大人気美容室、OCEAN TOKYO(オーシャントーキョー)のワックスが使いやすくて最高です。

私は発売当初からずっと使い続けているくらいお気に入りですね!

全部で6種類ございますが、今回はその中のオーシャントリコ・クレイワックスの使い方と感想・評価をレビューしていきたいと思います。

オーシャントリコ・クレイの感想と評価

出典:Amazon

結論から申しますと

セット力が高くてショートからミディアムまで幅広い髪型に使用できるワックス」です!

軟毛の方はもちろん、硬毛の方にも使える万能なワックスとなります。

良い香りで固めなセット力が高いワックスを求めている方におすすめしたいですね。

セット力 ★★★★☆
ツヤ感  ★☆☆☆☆
操作性  ★★★☆☆

ツヤ感はあまり出ないですが、オーバードライブ程出ない訳ではありません。

オーシャントリコで一番セット力が高いワックス、オーバードライブ↓

男らしいバサバサ感であればオーバードライブの方が良いかもしれませんが、クレイワックスの方が正直使いやすいです。

オーバードライブは柔らかいワックスなのである程度髪が長い方は結構な量を使います。

髪に馴染んだら固まるようなタイプですね。

なので全体を包むように伸ばす事が難しいワックスです。

クレイは粘土のような固いワックスなので少量でも伸ばしながら全体に馴染ませるように使用できます。

ツヤ感が欲しいと思った時はシャインオーバーと混ぜて使用する事により、クレイの強いセット力とシャインオーバーのツヤ感を手に入れる事もできます。

オーシャントリコ6種類ありますが、ぶっちゃけクレイとシャインオーバーがあれば基本どんな髪でも使えます。

ただ1つデメリットをあげるとしたらクレイワックスはシャンプー落ちが悪いという所ですね。

正直このオーシャントリコ クレイもシャンプー落ちは悪いです。

そこが唯一惜しい点となります。

解決策としては2度洗いをする事とワックス落ちが良いシャンプーを使う事ですね。

同じくOCEAN TOKYO(オーシャントーキョー)から発売してるアンサーシャンプーとアンサートリートメントはワックス落ちが良かったのでおすすめです!

その他であればスカルプDボーテナチュラスターのシャンプーとトリートメントもワックス落ちが良くておすすめですね。

ノンシリコンで値段の割にかなりクオリティが高い商品となっております。

すいません。話をワックスに戻しますね。

オーシャントリコのワックスは、6種類全て「ライジングウェーブ(ライトブルー)」という香水の香りを使っています。

これがまためっちゃ良い香りなんですよ!

髪に付けて少し経つと匂いはちゃんと消えます。

逆に髪の匂いがずっと香水の香りがしているのも社会人とかだと大変ですからね。

女性から好まれる香りとなっておりますので気に入った方は香水として使用するのも良いでしょう

以上が評価と感想です。

それでは続いて商品のレビューをしていきたいと思います。

パッケージ

縦長でシンプルなパッケージ。

全種類このデザインで種類によってフタの色が異なります。

クレイは赤

ちなみに全体が鏡面でツルツルしているのはシャインオーバーだけです。

容量は80g。

中身

クレイワックスなので粘土のような固めのワックスとなっております。

色は白。

クレイワックスは最悪フタを開けたまま落としたりしても固いワックスなので中身がこぼれる心配がありません(笑)

ちょっとしたメリットですね。

デューサー6番と似ていますが、オーシャントリコ!クレイワックスの方がシャンプー落ちは良いです。

その分セット力はデューサー6番の方が強いと感じる方が多いかもしれませんが、オーシャントリコ クレイも十分なセット力を持っているので個人的にはオーシャントリコ クレイの方が使いやすいですね。

使い方

髪の長さによりますが、ショート~ミディアムであれば枝豆1つ分を指で取ります。

ミディアムの方でワックスが足りないと感じてもまずは枝豆1個分でOKです。

手のひら全体に伸ばします。
※指の間にもしっかりと伸ばしましょう

後ろからトップにかけて付けていきます。

ポイント!
ワックスは、後ろ→トップ→前の順番で付けると髪全体にムラなく馴染みます。

髪が長めの方で足りないと感じたらもう1回枝豆1つ分を取り足りてないサイドやトップに付けていきましょう。

クレイの場合、最初から多めに取るより細かく取って全体にしっかり付けた方が良いです。

最初から多めにとって襟足がベタベタになってしまったり、襟足、バックで付けすぎてさらに足りないからといってまたワックスを手に取ると付けすぎて重たくなってしまいます。

クレイは付けすぎると元々固めで重たいワックスなのでボリュームが出なくなってしまいますので枝豆1つ分ずつ手に取って使用する方が失敗しません。

前髪はあまり付けない方が良いです。

固めのワックスでセット力も高いのでしっかり付けると重たい印象になってしまうのと、割れる原因にも繋がります。

束感を出したい場合(束感が出来にくい人)

アイロンを使って細めの束を作っておいてからワックスを付けるのが一番効果的です。

アイロンがめんどくさいけど束感を出したセットをしたい場合は、髪全体を揉みこむようにワックスを付けましょう

髪を握りながら付けていく感じです。

全体に付け終わったら束感を出したい所をねじりながら下に垂らしていくイメージで束を作っていくと束は普通にセットするよりできやすいです。

仕上げのスプレーは忘れずに。

最後に

いかがでしたか?

オーシャントリコ・クレイワックスはどんな髪質にも使える万能ワックスです。

クレイワックス自体がセット力・キープ力が高いのでペタンとしやすい方や軟毛の方には特におすすめなワックスでしょう

少しでも参考にしていただければ幸いです。

では!

この記事を書いた人
TSUYOPON

”きれいめ for men”の管理人です。
細身メンズファッションやメンズ美容を中心に運営しております。
バーテンダーより接客で学んだ経験を元に恋愛記事も書いてます。

北海道出身
10代→陸上部(100m)で全道大会出場
20代→バーテンダー・音楽(バンド)活動。作詞・作曲。vocalです。
30代→IT企業サラリーマン

日々働きながらブログを書いております。

TSUYOPONをフォローする
メンズ美容
スポンサーリンク
TSUYOPONをフォローする
きれいめ for men

コメント

タイトルとURLをコピーしました