黒のスプリングコートを使って春のメンズコーデをしてみました

メンズファッション
スポンサーリンク

黒のスプリングコートを使って春のメンズコーデをしてみました

冬が終わり春が来ましたね。

私は春になったら着るためにスプリングコートを購入しました。

色は黒。

普通は春になるとファッションでは明るい色を取り入れたくなると思います。

ですが、あえて黒のスプリングコートを選びました。

理由は春だけじゃなく、秋にも使いたいのと、黒が結局一番合わせやすい色だからです。

男性が目が行くのって黒い服が多いと思います。

実は黒の服でも春コーデはできます。

そこで今回は黒のスプリングコートを使って春のメンズコーデをしてみましたので紹介したいと思います。

黒のスプリングコート

BRAND:HIGH STREET

HIGH STREET(ハイストリート)のスプリングコートです。

色は黒。

スプリングコートってベージュってイメージが強くないですか?

もちろんその通りで、ベージュのスプリングコートは春らしい雰囲気を簡単に作ることができます。

初めてスプリングコートを購入する方や春らしい雰囲気を簡単に作りたい方であれば、私もベージュをおすすめします。

冒頭でも書きましたが、私は秋にも使いたいのとモードよりな服装が好みなのであえて黒を選びました。

黒だとビジネスにも使いやすいので万能ですよ。

意外とおすすめです。

形はトレンチコートとなります。

光沢感がある素材なのでかなりドレス(きれいめ)よりなデザインです。

ちなみにHIGH STREET(ハイストリート)は、大人っぽい雰囲気のアイテムを得意とするブランドで、ビジネス向けやオフィスカジュアルファッションをしたい人におすすめです。

定価は30,000円以上するコートですが、ZOZOTOWNのタイムセールで10,000円で購入しました。

ZOZOTOWNはこちら

白のロングTシャツ

BRAND:JIGGYS SHOP

インナーはJIGGYS SHOP(ジギーズショップ)のロングTシャツ。

春らしいコーデなのでコートの中はTシャツで合わせてます。

コートの中をセーターなどの厚手のウール生地にしてしまうと春らしさが無くなってしまいますので注意しましょう。

コツはなるべく薄着で合わせるようにコーディネートを考えること。

ロングシャツは丈が長いので、ロングコートに合わせるとYラインシルエットが作りやすいです。

ちなみにJIGGYS SHOP(ジギーズショップ)はどんな服も格安で購入できますのでユニクロ、GUより少し尖ったファッションをしたいけどお金をかけたくないという方におすすめです。

カッコイイけど安い!幅広い世代に人気のメンズファッション「ジギーズショップ」


きれいめやカジュアルはもちろん。

ロック系からモードのような服も展開しております。

このロングTシャツも1000円くらいだった気がします。

ポンチ素材の黒パン

BRAND:TORNADO MART

TORNADO MART(トルネードマート)の黒パン。

素材がポンチ素材になっていてよく見るとパンツの横にラインが入っております。

実はこのパンツはパーカーとセットアップになっていて、上下セットアップでコーデしてもシンプルでおしゃれに決まります。

セットアップで合わせたコーディネートの記事も書いておりますのでよければ参考にしてみてください。

ポンチ素材についても詳しく書いております。

横のラインも黒なのでぱっと見わかりにくいですよね?

わかりにくいのが逆にポイントで、アディダスのジャージ程カジュアルさが出なくきれいめでも着こなすことができます。

また、履き心地が良いんですよ。

細身なのに窮屈さも感じないのでラフにはけてきれいめに見せれる良いパンツです。

アディダスのキャンバススニーカー

BRAND:adidas

靴はアディダスのキャンバススニーカーを合わせました。

色は白。

トレンチコートにスニーカーって組み合わせとして合わないんじゃない?

と思う方もいらっしゃると思いますが、大人らしい雰囲気のトレンチコートとカジュアルなスニーカーでわざと決めすぎないように見せる事ができます。

もちろん革靴でも合いますし、本来トレンチコートと相性が良いのは革靴です。

なのでもう少し大人っぽく着こなしたいという方は、革靴に変えるだけで大人っぽさが一気に出ますよ。

黒のハットを被ってドレスよりに

ハットを被ることによってドレスよりにコーディネートできます。

足元がスニーカーでカジュアルなのに、頭はドレスなので全体的にドレスとカジュアルを上手く取り入れたファッションが出来上がります。

コートがかなりドレスアイテムなので、スニーカーでも子供っぽさもなければラフすぎる感じもしないですよね。

おしゃれの秘訣はドレスとカジュアルのバランスを7:3で合わせる事です。

少しドレスよりな方が大人っぽい雰囲気も出るのでおすすめですよ。

スプリングコートは腕まくりをして着こなすのも1つの着こなしとなります。

腕まくりをすると素肌が見えて黒色の割合が減りますのでより春らしさが出せます。

どの季節におすすめ?

春コーデなので春が一番おすすめですが、モノトーンで合わせてますので秋でも着れますね。

モノトーン自体どの季節でも違和感ないので問題ございませんが、夏でコートを着るのはあまりおすすめしません。

最後に

いかがでしたか?

モノトーンで決める!春のメンズコーデを紹介しました。

個人的にドレスよりなファッションが好みなのできれいめなアイテムを多く持っておりますが、カジュアルなアイテムも持っておくとバランスよくコーディネートできますので是非参考にしてみてください。

では!

この記事を書いた人
TSUYOPON

”きれいめ for men”の管理人です。
細身メンズファッションやメンズ美容を中心に運営しております。
バーテンダーより接客で学んだ経験を元に恋愛記事も書いてます。

北海道出身
10代→陸上部(100m)で全道大会出場
20代→バーテンダー・音楽(バンド)活動。作詞・作曲。vocalです。
30代→IT企業サラリーマン

日々働きながらブログを書いております。

TSUYOPONをフォローする
メンズファッション
スポンサーリンク
TSUYOPONをフォローする
きれいめ for men

コメント

タイトルとURLをコピーしました