LebeLのクールオレンジヘアソープSCを使ってみた感想と評価レビュー

メンズ美容
スポンサーリンク

LebeLのクールオレンジヘアソープSCを使ってみた感想と評価レビュー

あなたはLebeL(ルベル)というヘアサロン専売品のブランドをご存知でしょうか?

ルベルは「ヘアサロン専売品」または「ヘアサロン技術者専用」のプロダクツブランドです。

ヘアサロン専売品ですが、Amazonや楽天で購入することができます。

以前LebeL(ルベル)のライスプロテインというトリートメントの記事も書いてますので興味のある方はご覧ください。

今回はLebeL(ルベル)のシャンプーを使ってみました!

シャンプーの中でも、クールオレンジヘアソープSCという商品を使ってみた感想と評価レビューしていきたいと思います。

使ってみた感想と評価

早速結論から申します。

LebeL(ルベル)のクールオレンジヘアソープSCは

「夏に最適!メントール系のスースーが苦手な人でも使えるすっきり爽快シャンプー」といった感想です。

■こんな人におすすめ!・夏の暑い季節にさっぱりしたい人

・メントール系のスースーが苦手だけどさっぱり感を得たい人

・ほどよいメントール感が好きな人

まずこのLebeL(ルベル)のクールオレンジヘアソープSCは3種類のタイプがあります。

さらに容量は200mlと600mlがあります。

■クールタイプ

■スーパークール(SC)

■ウルトラクール(UC)

香りや成分は一緒で、クールの強さ(スースーするメントール感)を3段階で選ぶことができます。

本当にメントールが苦手な人はクールタイプを。

ほどよいスースー感を得たい人はスーパークールを。

しっかりとしたスースー感を得たい人はウルトラクールをという感じです。

今回は真ん中のスーパークール(SC)を使ってみた記事ですが、スーパークールといっても他ブランドのメントールシャンプーと比べてもメントール感が少ないです。

スースー感が苦手な人って長時間の頭皮のスースーで寒くなるのが嫌って考える人が多いと思います。

私もそうですから。

ですが、メントールのスースーがそこまで感じないけど仕上がりさっぱりで爽快感を得られるシャンプーなのでメントールが苦手な人でもスーパークールまでなら使用できると思います。

ではより詳しく良かった点、惜しかった点をまとめてみましたのでご覧ください。

良かった点

まず良かった点からです。

良かった点は3つあります。

  1. 適度なメントール感がちょうど良い
  2. 香りが良い
  3. 濃厚なシャンプーなので少量でしっかり洗える
適度なメントール感がちょうど良い

先ほどの使ってみた感想と評価でも書きましたが、適度なメントール感でちょうど良い感じで爽快感を味わうことができます。

長時間頭皮がスースーする感じもなく、洗っている時もそこまで感じません。

だけど洗い流してみるとほどよく頭皮が気持ち良いくらいでスースー感を感じますので、今までメントール系が苦手な人だけどさっぱりした爽快感のあるシャンプーを使ってみたいという人におすすめです。

香りが良い

良かった点2つ目は香りです。

シャンプーのボトルにも「さわやかな天然オレンジの香り」と書いております。

まさしくオレンジの香りがします。

香りは強めかもしれませんが、甘い感じではないので嫌いな人はほとんどいないといっても過言ではないくらい良い香りです。

女性が使っても問題ないメントールシャンプーです。

濃厚なシャンプーなので少量でしっかり洗える

良かった点3つ目は、濃厚なシャンプーなので少量でしっかり洗える点です。

シャンプーが液体というよりはジェルのような濃厚さがあるので、かなり伸びます。

少量でもしっかりと泡立ち、しっかりと洗えるのでこの点はさすが、サロン系シャンプーだなとう感じがしました。

また、ワックス落ちもめちゃめちゃ良いシャンプーなので毎日髪をセットする男性の味方をしてくれます。

惜しいと思った点

惜しいと思った点はこちら。

・スーパークール(SC)でもメントール感が少ない

スーパークール(SC)でもメントール感が少ない

個人的にはほどよく丁度良いので使いやすいですが、スーパークールって聞くとメントール感が強めなんだなと思う人がほとんどだと思います。

まあさらに上のウルトラクール(UC)があるので良いんですが、名前につられてメントール感を期待すると失敗すると思います。

強めのメントール感でしっかりとスースー感を得たいのであればウルトラクール(UC)一択です。

スーパークール(SC)はホントに適度なメントール感なので強めのメントール感を得たい人はウルトラクール(UC)を選びましょう。

では続いて商品レビューに入ります。

デザイン

LebeLのクールオレンジヘアソープSCの見た目です。

画像は200mlのものとなります。

通常の大きさだと600mlのものがあります。

公式サイトでは定価がこのようになっております。

200mL・・・¥1,100(税込)
600mL・・・¥3,080(税込)
1600mL(リフィル)・・・¥5,280(税込)

ただ、Amazonや楽天では600mlが2000円くらいで購入できますので、200mlよりコスパ良いし割引率が高いです。

中身

中身はこんな感じ。

出してみると、液状タイプというよりはかなりとろみのあるジェルっぽい感じです。

非常に伸びが良く使いやすいですよ。

泡立ち

泡立ちはこんな感じ。

濃密なしっかりとした泡タイプ。

少量でもしっかり泡立ち髪全体を洗えます。

特徴と成分

■ ヘアソープ スーパークールタイプ ■
頭皮をさっぱりと清潔に洗い上げます。
●きめ細やかな泡でさっぱりとした洗い上がり 気泡性があり、泡立ちが良くきめ細やかい泡で、泡の持続性に優れ、さっぱりとした洗い上がり。余分な皮脂を優しく取り除き、天然保湿成分が髪に潤いを与え、しなやかに保ちます。(オレンジオイル・ナツメエキス・タケネエッセンス)
●ペパーミントオイル・メントール配合 爽快成分配合でスッキリとした使用感です。
●髪と地肌に優しい成分 髪と地肌に優しく、生分解性の高い(水と空気に変える)界面活性剤、ECAを使用しています。
●クールな清涼感 ノーマルタイプよりも強い清涼感で、スッキリとした洗い心地です。よりマイルドな清涼感をお求めなら、ヘアソープ がおすすめです。さらに爽快感をお求めなら、ヘアソープUC がおすすめです。
【使用方法】 髪をよくしめらせてから、適量(3~6ml)を髪全体にのばし、シャンプーします。その後よくすすいでください。
【香り】 さわやかな天然オレンジの香り
【成分】 水、ラウレス-4酢酸Na、コカミドDEA、コカミドプロピルベタイン、ポリソルベート80、PEG-3ヤシ脂肪酸アミドMEA硫酸Na、BG、オレンジ油、マダケ根エキス、タイソウエキス、トコフェロール、ハッカ油、トウガラシエキス、グリチルリチン酸2K、メントール、カンフル、イソステアロイル乳酸Na、ポリクオタニウム-7、DPG、香料、クエン酸、クエン酸Na、リン酸2Na、エチドロン酸、EDTA-2Na、安息香酸Na、サリチル酸、プロピルパラベン、メチルパラベン、エタノール

出典:Amazon

特徴としてシャンプーにも保湿成分が配合されております。

オレンジオイル・ナツメエキス・タケネエッセンス

洗浄成分は頭皮にやさしいラウレス-4酢酸Naです。

比較的洗浄力もマイルドで刺激も弱い高級アルコール系界面活性剤です。

コカミドDEAも配合されているので泡立ちも良いです。

コカミドDEAは、シャンプーの泡立ちを良くする為に使われる非イオン性界面活性剤(ノニオン界面活性剤)のことです。

購入はどこがおすすめ?

LebeL(ルベル)は市販では売っていないので、購入するなら美容室かネット購入しかありません。

買いやすいのはネットでしょう。

美容室だと自分が行っているところに売っていなかったら買えないですからね。

また、ネットだとシャンプー、トリートメントセットで意外と安く購入できますよ。

■クールタイプ

■スーパークール(SC)

■ウルトラクール(UC)

最後に

いかがでしたか?

LebeL(ルベル)のクールオレンジヘアソープSCを使ってみた感想と評価レビューでした。

男性にも女性にも夏の暑い季節にはおすすめなシャンプーなので、適度にすっきり爽快感を得たいという方は是非興味を持ってもらえればと思います。

では!

この記事を書いた人
TSUYOPON

”きれいめ for men”の管理人です。
細身メンズファッションやメンズ美容を中心に運営しております。
バーテンダーより接客で学んだ経験を元に恋愛記事も書いてます。

北海道出身
10代→陸上部(100m)で全道大会出場
20代→バーテンダー・音楽(バンド)活動。作詞・作曲。vocalです。
30代→IT企業サラリーマン

日々働きながらブログを書いております。

TSUYOPONをフォローする
メンズ美容
スポンサーリンク
TSUYOPONをフォローする
きれいめ for men

コメント

タイトルとURLをコピーしました