ユニクロのメンズ夏コーデはこれで決まり!タックインでおしゃれになろう!

メンズファッション
スポンサーリンク

ユニクロのメンズ夏コーデはこれで決まり!タックインでおしゃれになろう!

夏のメンズコーデといえばTシャツにハーフパンツ、サンダルやクロップドパンツにシャツ、スリッポンなどの涼しくてラフな格好が多いですよね。

もちろんユニクロコーデでも十分可能です。

ですが、今回は今流行のタックインコーデをユニクロアイテムで再現してみました。

タックインというのはトップスをズボンの中に入れる着こなしのことを言います。

よく女性がロング丈のスカートにTシャツを入れているのを見かけると思いますがそれと同じです。

やり方も後で詳しく解説していきます。

題してユニクロのメンズ夏コーデはこれで決まり!タックインでおしゃれになろう!

ではさっそくいってみましょう!

エアリズムコットンオーバーサイズTシャツ

まずトップスはユニクロUの今季最大の目玉商品!

エアリズムコットンオーバーサイズTシャツですね。

表と裏で生地感を変え、肌に触れる裏側がエアリズム使用となっている機能性の高いオーバーサイズのTシャツとなっております。

私服でラフに着こなすのであれば普段購入しているサイズよりワンサイズ大きめのサイズを選んだ方がオーバーサイズ感がより出るのでおしゃれに着こなせます。

また、タックインする時も大きめの方がインできる部分が多いので調整などもしやすいです。

ちなみに色は白が一番コーディネートしやすいですが展開されている色どれを選んでも構いません。

個人的に白、黒、ネイビーがおすすめですね。

ワイドフィットテーパードパンツ

パンツは同じくユニクロUのワイドフィットテーパードパンツ。

これはかなり使いやすくデザイン性、履き心地どれを見てもおすすめなパンツです。

かなり人気があるので通販ではもう完売しておりますね。

まだ持っていないという人は店舗に行って在庫があればラッキーくらいで考えておきましょう。

シルエットがワイドフィットでボリュームが出るのに対し、元はテーパードパンツなので大人っぽいワイドパンツコーデが出来るんです。

パンツは普段あなたが履いているサイズで問題ございません。

けっこう大きめに作られております。

このワイドフィットテーパードパンツとエアリズムコットンオーバーサイズTシャツでタックインするだけでおしゃれな着こなしが可能となります。

注意点としてはパンツは必ず黒を選びましょう。

グレーやダークグレーは初心者にはおすすめしません。

まずは黒のワイドフィットテーパードパンツを選んで下さい。

もしユニクロで売り切れていて購入できない場合はDcollection(ディーコレクション)の接触冷感夏専用ワイドパンツという商品でも代替えとして使用できます。

接触冷感夏専用ワイドパンツはこちら

タックインするだけでおしゃれに

出典:WEAR

先ほど紹介した上下のアイテムでタックインするだけでおしゃれに着こなすことができます。

ファッション初心者は小物などがなくてもOKです。

シンプルにTシャツをタックインするだけでもいつもよりおしゃれに見えます。

ただ、注意していただきたいのが靴です。

上のコーデではサンダルを合わせておりますね。

もちろんサンダルでもOKですし、大人っぽく見せるなら革靴を合わせるのもアリです。

一番重要なのが色ですね。

パンツと靴を同じ色で合わせて下さい。

それによって足長効果が生まれますのでワイドパンツの弱点を補う事ができます。

ワイドパンツというのは細身のパンツと比べて足が短く見えてしまうんですよ。

なので少しでも大人っぽく見せたいのであれば、必ずパンツと靴は同色を選びましょう。

おしゃれなタックインのやり方

出典:WEAR

おしゃれなタックインのやり方ですが、実はただズボンの中にTシャツを入れるだけだとダサいんですよ。

ポイントはズボンの中に入れてから少しだけ出してボリュームを作ってあげることです。

上の画像をご覧ください。

少しタックインしている箇所のTシャツにボリュームが出ていませんか?

初心者はまずこのタックインのやり方で着こなしましょう。

ベルトに関してはあってもなくてもOKです。

付けるなら細くて目立たないシンプルなベルトをおすすめします。

わざとボリュームを出さないタックインもある

出典:WEAR

わざとトップにボリューム出さずにビシッとズボンの中に入れたままのスタイルでタックインもできますが、ちょっと難易度が上がります。

このタックインの場合はベルトは必須です。

そしてシンプルなベルトを選びましょう。

また、腰より少し高めの位置でタックインすることで全体のシルエットがきれいに見えます。

簡単なのは先ほどのボリュームを出してあげるタックインなので、慣れてきたら自分で鏡を見て好みなタックインを探してみて下さい。

ベルト有り、ベルト無しだけでも変わりますし、ボリュームを出す、出さないだけでも印象は変わってきます。

最後に

いかがでしたか?

ユニクロのメンズ夏コーデはこれで決まり!タックインでおしゃれになろう!というテーマで書いてみました。

タックインは格好悪いとか、苦手と思っている方は是非参考にしてみて下さい。

また、タックインはファッション初心者が簡単におしゃれに見せる方法でもあります。

是非一度挑戦してみてはいかがでしょうか。

では!

この記事を書いた人
TSUYOPON

”きれいめ for men”の管理人です。
細身メンズファッションやメンズ美容を中心に運営しております。
バーテンダーより接客で学んだ経験を元に恋愛記事も書いてます。

北海道出身
10代→陸上部(100m)で全道大会出場
20代→バーテンダー・音楽(バンド)活動。作詞・作曲。vocalです。
30代→IT企業サラリーマン

日々働きながらブログを書いております。

TSUYOPONをフォローする
メンズファッション
スポンサーリンク
TSUYOPONをフォローする
きれいめ for men

コメント

タイトルとURLをコピーしました