AZUL BY MOUSSYのディフューザーを使ってみた感想レビュー

メンズファッション
スポンサーリンク

AZUL BY MOUSSYのディフューザーを使ってみた感想レビュー

AZUL BY MOUSSY(アズールバイマウジー)は日本のファッションブランドで

比較的安い価格でシンプルなカジュアルファッションを得意とするブランドです。

特に店内では良い香りがすると評判で、AZUL BY MOUSSY(アズールバイマウジー)の香り・匂いが人気を集めております。

香り・匂いの評判が良いので部屋でも堪能できるように公式でディフューザーも発売しております。

そこで今回はAZUL BY MOUSSYのディフューザーを使ってみた感想レビューを紹介したいと思います。

ジーニングカジュアルファッション【AZUL BY MOUSSY(アズールバイマウジー)】

AZUL BY MOUSSYのディフューザーを使ってみた感想

結論から申しますとAZUL BY MOUSSY(アズールバイマウジー)のディフューザーを使ってみた感想は

「店内の香り・匂いを自宅の部屋で堪能できるディフューザー」です。

店内で使用している商品と同じディフューザーなので当たり前ではありますがしっかり部屋でも香ります。

続いて実際に使ってみて良かった点と惜しかった点をあげていきます。

良かった点

  1. 香りが良い
  2. 香りの持続性が高い
  3. デザインがおしゃれ
香りが良い

AZUL BY MOUSSY(アズールバイマウジー)を知っている方なら既にご存知の通り

ディフューザーも店内と同じ匂いがします。

家で使用してもやっぱり品のある良い香りです。

高級感ある魅惑の香りで男女問わず使用しても違和感ない香りとなっております。

特に男性が使用すれば女ウケ良いこと間違いなしでしょう。

香りの持続性が高い

ディフューザーの大きさはそこまで大きくなくどちらかというと少し小さい印象です。

内容量は100mlですが香りは半年以上持ちます。

※徐々に薄くはなっていきますが

私は8畳の部屋で1つ使用しておりますが全体にちょうど良く香る感じです。

AZUL BY MOUSSY(アズールバイマウジー)の店内のように強く香らせたいのであれば6~8畳なら2個使いがおすすめです。

デザインがおしゃれ

ディフューザーのデザインがおしゃれなのも良い点です。

シンプルなパッケージでAZUL BY MOUSSYと書いてあります。

インテリアとしても違和感なく使用できるので私は大変気に入っております。

惜しかった点

大きく悪かった点はなかったので惜しかった点をまとめてみました。

  1. サイズが1種類のみ
  2. 容量が少ない
サイズが1種類のみ

サイズが1種類のみなので部屋の大きさによって使い分けるという事はできません。

4~6畳用の1部屋サイズのみとなります。

リビングや比較的広い部屋であれば何個か購入しないと香りが広がらないのは惜しい点でしょう。

容量が少ない

容量は100mlです。

ディフューザーというのは容量によって適度な部屋の大きさがある程度決まっております。

100ml・・・4畳~6畳

200ml・・・6~8畳

300ml・・・8畳くらい

400ml~500ml・・・10畳~

スティックの量でも香りの調整は可能ですが、強く香らせたいのであれば容量の方が重要です。

ですが、AZUL BY MOUSSY(アズールバイマウジー)のディフューザーは100mlのみの展開となっているので強く香らせるのであれば個数でカバーしないといけません。

AZUL BY MOUSSYの店内で使われているディフューザーはインスパイア

AZUL BY MOUSSY(アズールバイマウジー)から公式で販売されているディフューザーは現在2種類展開されております。

※少し前までは3種類展開でしたが2020年現在は2種類展開となります。

  1. INSPIRE(インスパイア)
  2. MERRILY(メリー)

店内で使用されている香りはINSPIRE(インスパイア)です。

今回私が使ってみたディフューザーも店内の香りと同じINSPIRE(インスパイア)となります。

ちなみに違いを説明しますと

■カラーBLK:INSPIRE【感動を与える魅惑的な香り】ウォーターリリー・ジャスミンなどのホワイトフローラルノートとホワイトムスク・ウッディノートを基調に、アクアティックグリーンとフルーティノートで、みずみずしい爽やかさを打ち出した魅惑的な香り。トップ:アクアティックグリーン・レモン・ライム・ベルガモット・メロンミドル:ウォーターリリー・ジャスミン・ローズ・ピーチ・キウィベース:ホワイトムスク・オーリス・ホワイトウッド

■カラーWHT:MERRILY【女性らしい甘く柔らかな香り】ローズ・ジャスミンなどのフローラルノートとヴァニラ・ムスクの甘く女性らしいノートを基調にシトラスとフルーティノートで、みずみずしさを加えたフローラル・フルーティな香り。トップ:フルーティ・シトラス・グリーンミドル:ローズ・ジャスミン・ホーソン・アイリスベース:ヴァニラ・アンバー・ムスク・クマリン良く香る仕様で、キャップはネジきり付きのテーパーのない樹脂キャップとなった為、使用時の安定感が得られ、見た目もすっきりし倒れてもこぼれにくいです。
※商品画像はサンプルでの撮影のため、色味や加工・デザイン・プリントの見え方に変更がある場合がございます。

出典:AZUL BY MOUSSY

1.INSPIRE(インスパイア)

【感動を与える魅惑的な香り】と表現されており、完全店内と同じ香りとなります。

香りの種類としましてはホワイトムスクがベースですが、甘い香りという訳でもなくどことなくローズやウッドの香りもあり、本当に魅惑的な香りという表現がピッタリな匂いです。

少し棘のある美しい女性・男性の部屋にマッチするイメージでしょうか。

2.MERRILY(メリー)

【女性らしい甘く柔らかな香り】と公式で表現されております。

表現通り甘い香りで、バニラムスクがベースとなっております。

店内の嗅ぎなれた匂いとは一変、甘~い匂いなので男性は少し苦手な方も多いかもしれません。

白やピンクを基調とした可愛らしい女性の部屋にはこちらの方がマッチすると思います。

見た目(インスパイア)

インスパイアの見た目はこんな感じ。

色は黒です。

瓶なので落としたら割れます。

注意しましょう。

画像は既に部屋に置く用にしておりますが、購入時は縦長の箱の中に一式入っております。

  1. ディフューザー本体
  2. スティック(6本)
  3. 樹脂キャップ

使い方

ディフューザーを購入してから使するまでを簡単に解説します。

  1. ディフューザーのフタを開ける
  2. 樹脂キャップを装着する
  3. スティックを刺す

ディフューザーのフタを開ける

まず、ディフューザーのフタを開けます。

開けると良い匂いがします。

誤って零さないように注意しましょう。

樹脂キャップを装着する

付属されている受信キャップを装着します。

以前のAZUL BY MOUSSY(アズールバイマウジー)のディフーザーは上からポンと乗せるだけの簡易的なキャップでしたが最新のディフューザーは改善されてしっかり回して装着できるネジきりつきのキャップとなっております。

ネジきりつきのキャップであれば誤って倒してしまってもこぼれにくいので良い改善点ですね。

スティックを刺す

スティックは6本付属されております。

勿体ぶらず全て使用しましょう。

全て使用しても容量が100mlの比較的小さめのディフューザーなので6畳くらいまでが適正です。

私は寝る時にアロマのように安らぎたいのでベッドの近くに置いております。

購入はどこがおすすめ?

AZUL BY MOUSSY(アズールバイマウジー)は公式サイトがあるのでそちらでの購入がおすすめです。

ジーニングカジュアルファッション【AZUL BY MOUSSY(アズールバイマウジー)】

Amazonや楽天でも取り扱いがありますが売り切れのまま入荷がございません。

公式サイトでも人気が高く売り切れやすい商品なので他サイトで販売する在庫が少ない状況なのかもしれませんね。

最後に

いかがでしたか?

AZUL BY MOUSSYのディフューザーを使ってみた感想レビューをしてみました。

AZUL BY MOUSSY(アズールバイマウジー)の香りが好きな人なら絶対気に入る商品なので

是非一度使用してみてはいかがでしょうか?

では!

この記事を書いた人
TSUYOPON

”きれいめ for men”の管理人です。
細身メンズファッションやメンズ美容を中心に運営しております。
バーテンダーより接客で学んだ経験を元に恋愛記事も書いてます。

北海道出身
10代→陸上部(100m)で全道大会出場
20代→バーテンダー・音楽(バンド)活動。作詞・作曲。vocalです。
30代→IT企業サラリーマン

日々働きながらブログを書いております。

TSUYOPONをフォローする
メンズファッション
スポンサーリンク
TSUYOPONをフォローする
きれいめ for men

コメント

タイトルとURLをコピーしました