ザ パブリック オーガニック トリートメントを使ってみた感想と評価レビュー

メンズ美容
スポンサーリンク

ザ パブリック オーガニック トリートメントを使ってみた感想と評価レビュー

ザ パブリック オーガニック シャンプーに続き、ザ パブリック オーガニック トリートメントもレビューしていきます。

シャンプーの記事はこちら。

トリートメントも同じく、精油100%の香りつけなので癒されます。

ではさっそく見ていきましょう!

使ってみた感想と評価

いきなり結論から申します。

使ってみた感想と評価ですが、「シャンプー後のしっとり髪をよりしっとりまとめてくれるトリートメント」という感想です。

正直シャンプーだけでも十分さらさらになるのですが、トリートメントを使うとよりドライヤー後の髪質が軽くなります。

良いと思った点と惜しいと思った点にわけてまとめてみましたのでご覧ください。

良いと思った点

まずは良いと思った点。

  1. 仕上がりが軽いトリートメント
  2. べたつかない
  3. 香りが良い
仕上がりが軽いトリートメント

良いと思った点1つ目は仕上がりです。

洗い流してドライヤーで乾かした後の髪が軽く感じます。

もちろん髪質もさらさらで触り心地も良いですよ。

べたつかない

2つ目はべたつきについて。

トリートメントって安価なものだと髪がベタベタして逆に気になったりするものもあります。

ですが、ザ パブリック オーガニック トリートメントはべたつきません。

トリートメントも天然由来成分たっぷりなので頭皮にも髪にも優しい。

香りが良い

そしてやはり気になるのが香りですね。

シャンプー同様、精油100%の香りつけなので良い香りがします。

ですが、シャンプーよりは精油らしさが感じられず、少し異なる香りがします。

この点は少しマイナスかもしれません。

惜しいと思った点

続いて惜しいと思った点はこちら。

  1. 精油100%の香りつけだが、シャンプーとは少し異なる香り
精油100%の香りつけだが、シャンプーとは少し異なる香り

最初に言っておきますが、香りが悪いわけではありません。

ただ、シャンプーと全く同じ香りではないということ。

ノンシリコンですが、精油らしさはシャンプー程感じられないのが惜しい点。

それでもかなり良い香りですが、シャンプーの香りが良すぎました。

では続いて商品レビューに入ります。

デザイン

デザインはシャンプーと同じ。

シンプルなので高級感も感じられるボトルデザインです。

中身

中身はこんな感じ。

色は白。

とろ~っとはしていなく、しっかりとしたテクスチャ。

シャンプーとは異なり、使用方法にもという記載はありませんね。

特徴と成分

  • 【特長】保水植物オイルが、乾燥ストレス髪に密着しながら浸透保湿。オーガニック・ノンシリコンで、毛先までたっぷり潤うしっとり髪へ。
  • 【香り】イタリア産 マンダリン精油*2 & エジプト産 ゼラニウム精油*3 の華やかなシトラスフローラル調の香り(心をリセット 100%精油の香り)
  • 【タイプ・仕上がり】紫外線やドライヤーなどで髪内部の水分が不足した乾燥ヘア、水分保持力の低下した髪を、すみずみまで潤わせ毛先までしっとりまとまる髪へ。
  • 【品質】厳格オーガニック処方(100%精油調合・98%天然由来成分・9つのフリー・無添加処方*4) *1 シャンプー・コンディショナー セット部門 2020年10月8日調べ *2 マンダリンオレンジ果皮油(着香成分)

    原材料・成分

     

    水、チャ葉水*、パルミチン酸エチルヘキシル、ベヘニルアルコール、グリセリン、ステアロキシプロピルトリモニウムクロリド、(イソステアリン酸ポリグリセリル-2/ダイマージリノール酸)コポリマー、ステアリルアルコール、セタノール、マンダリンオレンジ果皮油、ニオイテンジクアオイ油、オレンジ油、レモン果皮油、パルマローザ油、カミツレ花油、加水分解ダイズタンパク、加水分解コメタンパク、テオブロマグランジフロルム種子脂、ジラウロイルグルタミン酸リシンNa、アボカド油、マカデミアナッツ脂肪酸エチル、オプンチアフィクスインジカ茎エキス、カエサルピニアスピノサガム、スイカ種子油、ダイマージリノール酸ジ(イソステアリル/フィトステリル)、ハイビスカス花エキス、BG、シア脂*、ステアリン酸グリセリル、アサイヤシ果実エキス*、安息香酸Na、バニラ果実エキス*、クエン酸、バオバブ果実エキス、ヒドロキシエチルセルロース、レモングラス油、ラバンデュラハイブリダ油、フィチン酸、グレープフルーツ果皮油、ステアラミドプロピルジメチルアミン、アオモジ果実油、ソルビン酸K、ヒロハラベンダー花油、メリッサ葉油、酸化銀、タチジャコウソウ花/葉油、ティーツリー葉油、トコフェロール、ユーカリ葉油、キュウリ果実エキス*、リンゴ酸、コリアンダー果実油、アルギニン、セイヨウハッカ油 * オーガニック原料

    出典:Amazon

特徴はシャンプーと同じです。

オーガニック・ノンシリコンでしっとりとした洗い上がりのトリートメント。

パルミチン酸エチルヘキシルは油分性が少なくさっぱりしているオイルなのでべたつかないのもわかります。

ステアロキシプロピルトリモニウムクロリドはトリートメントには基本含まれる成分であまり頭皮にやさしくはありません。

なのでトリートメントというのは頭皮にベタっとつけてはいけないんです。

購入はどこがおすすめ?

購入は市販ならドラッグストアで売っています。

コンビニやスーパーでは見かけたことはありませんね。

ネットならAmazonか楽天でしょう。

最後に

いかがでしたか?

ザ パブリック オーガニック トリートメントを使ってみた感想と評価レビューでした。

今回使ったのはスーパーバウンシーというディープモイストタイプです。

もう1種類のピンクのほうが洗い上がりはさっぱりなので男性にはピンクの方が好まれやすいかもしれません。

是非どちらも使って試してみて下さい。

では!

この記事を書いた人
TSUYOPON

”きれいめ for men”の管理人です。
細身メンズファッションやメンズ美容を中心に運営しております。
バーテンダーより接客で学んだ経験を元に恋愛記事も書いてます。

北海道出身
10代→陸上部(100m)で全道大会出場
20代→バーテンダー・音楽(バンド)活動。作詞・作曲。vocalです。
30代→IT企業サラリーマン

日々働きながらブログを書いております。

TSUYOPONをフォローする
メンズ美容
スポンサーリンク
TSUYOPONをフォローする
きれいめ for men

コメント

タイトルとURLをコピーしました