ダメリーノCARREMAN防風セットアップを着てみた感想レビュー

メンズファッション
スポンサーリンク

ダメリーノCARREMAN防風セットアップを着てみた感想レビュー

ナノユニバースでお馴染みのダメリーノセットアップ。

ダメリーノとはイタリア語で「色気のある男」という意味です。

スーツのように見せる事ができて、着心地はラクに着れるという

スーツの堅苦しさが疲れるといった男の悩みを解消してくれるようなセットアップなんです。

今回はそんなダメリーノの中から

CARREMAN(キャリーマン)生地の防風セットアップを購入して着てみたので感想レビューを書いていきたいと思います。

【最新のCARREMAN(キャリーマン)ダメリーノはこちら!】
AXF×ダメリーノ CARREMAN セットアップ

ダメリーノCARREMAN防風セットアップとは?

感想を書く前にダメリーノCARREMAN(キャリーマン)防風セットアップって何?

って話だと思いますのでちょっと簡単に説明します。

ダメリーノについては冒頭で説明しましたのでCARREMAN(キャリーマン)についても説明します。

CARREMAN(キャリーマン)とは?

CARREMAN(キャリーマン)とはフランスの生地メーカーのことを指します。

ちなみにこれがCARREMAN(キャリーマン)生地の証拠ですね。

なので今回のダメリーノはCARREMAN(キャリーマン)社の生地を使用したダメリーノという事です。

生地感としては非常に滑らかで上品質な生地感が特徴的で、肌馴染みが良く軽いのも良い点です。

日本のドメスティックブランドは最近このCARREMAN(キャリーマン)生地の商品が増えてきております。

例をあげるならば以下のようなブランドでCARREMAN(キャリーマン)生地の服がありますね。

URBAN RESEARCH

JOURNAL STANDARD

MK MICHEL KLEIN homme

防風とは?

防風とはそのままではありますが、風を防ぐという意味です。

今回のダメリーノCARREMAN防風セットアップは防風ラミネートを施し風を通しにくく、真冬でも暖かく過ごせる快適な機能をプラスしているダメリーノなんです。

簡単に言うと裏地に風を通しにくい加工がされているという感じです。

冬でも暖かく着れるのでどちらかというと冬用ダメリーノですね。

着てみた感想

着てみた感想としては

以前購入したダメリーノよりも生地感が柔らかくて着やすい」といった感想です。

私が以前購入したダメリーノの感想はこちら

ダメリーノはものによって裏地がないジャケットが多いです。

今回は裏地があるので袖を通しやすいのと、CARREMAN(キャリーマン)生地というのが着心地をより良くしたのでしょう。

そしてサイズ感もゆったりラフな着心地なのに、タイトなシルエットでスーツっぽさが表現されています。

やはりダメリーノは控えめにいって最高です。

ジャケット

ジャケットはこんな感じ。

色はブラックにしました。

価格は12,980円(税込み)

全部で3色展開されていて、ブラック、ネイビー、ブラックチェック(パターン1)の3つです。

素材はポリエステルが主となりますが安っぽく見えない生地感が良いです。

光沢感もあるので上品に着こなす事ができます。

さすがCARREMAN(キャリーマン)社の生地といったところですね。

表地:ポリエステル76%、レーヨン19%、ポリウレタン5%

裏地:ポリエステル100%

サイズは「S」サイズでジャストサイズです。

※私の身長166㎝ 体重50㎏(これでも少し太りました)(笑)

ただ、ウエストの絞りはそこまでないのでもう少し絞りがあったら嬉しかったですね。

そこまでないといっても一般的な男性用スーツのジャケットと同じくらいのタイト感ですのでそこまで気にならないですが。

普段から5351POUR LES HOMMESやTORNADO MARTのような細身ブランドを着ていると絞りが少ないなぁと思ってしまうと思います。

内ポケットも左右に付いているのでありがたいですし、ボタンも2B使用なのでビジネスにも最適です。

パンツ

パンツはこんな感じ。

価格は9,020円(税込み)

パンツも裏地に防風加工が施されています。

また、ダメリーノパンツのありがたい点として

ウエストにベルトループが付いているのでスーツとしても使用可能

カジュアルに着る場合はTシャツやセーターでウエスト周りを隠してベルトを付けず

ゴム紐のみでウエスト調節が可能なんです。

この2つの着こなしができるのが最高ですよ。

そしてシルエットも素晴らしいです。

ラフに着るためにスキニーではなくテーパードタイプなので足首は細く腰回りから太ももまでは少しラフ感が残ります。

なのでゆったり着れて着心地が良いんです。

なのに細くタイトに見えます。

また、スーツがスキニーだとダサいんですよ。

スキニーってデニムやチノパンだからカッコよく見えるんです。

上下同じ素材で同じ色を合わせる時にスキニーシルエットって実はカッコよく見えません。

スポーツミックス等のカジュアルセットアップ(上がパーカー)はスキニーシルエットが多いのに対し、スーツはスキニーってないんですよね。

スキニーはパンツ全体が細く、元々レディースからの発症です。

スーツはメンズ最大の正装服なのでスーツをスキニーにしてしまうと男らしさがなくなるんです。

なので私服として着る時も、同色ジャケットでスーツのうようなセットアップで着こなす時はテーパードかストレートをおすすめします。

どこで購入がおすすめ?

先に言っておきます。

たぶんすぐ売り切れになると思います。

現時点でnano univers公式サイトでは売り切れです。

ちなみにAmazonならまだ購入できます。

しかも現在年始セールで上下とも30%オフで購入できますよ!

※2020年1月時点。

※パンツはAmazonでも売り切れたみたいで楽天のみ購入可能です!
※画像はJAPANウールのパンツとなっておりますが楽天リンクよりCARREMAN(キャリーマン)のパンツも表示されます。

他ならZOZOTOWN、MAGASEEK、SHOPLIST辺りですね。

売り切れているかもしれませんが一応全てリンク貼っておきます。

ZOZOTOWN

ファッション通販サイト MAGASEEK

SHOPLIST

また、JAPANウール防風ジャケットというダメリーノもありますのでリンク貼っておきます。

ウール100%なのでCARREMAN(キャリーマン)より高級です。

最後に

いかがでしたか?

ナノユニバースのダメリーノCARREMAN防風セットアップの感想レビューを書いてみました。

今までのダメリーノからやはり年々進化しているので

今回惜しくも購入できなかった方は

今年に新しく出るダメリーノを狙ってみるのもアリだと思います。

【最新のCARREMAN(キャリーマン)ダメリーノはこちら!】
AXF×ダメリーノ CARREMAN セットアップ

では!

この記事を書いた人
TSUYOPON

”きれいめ for men”の管理人です。
細身メンズファッションやメンズ美容を中心に運営しております。
バーテンダーより接客で学んだ経験を元に恋愛記事も書いてます。

北海道出身
10代→陸上部(100m)で全道大会出場
20代→バーテンダー・音楽(バンド)活動。作詞・作曲。vocalです。
30代→IT企業サラリーマン

日々働きながらブログを書いております。

TSUYOPONをフォローする
メンズファッション
スポンサーリンク
TSUYOPONをフォローする
きれいめ for men

コメント

タイトルとURLをコピーしました