オーシャントリコ・ジェットの使い方と評価・感想をレビュー

メンズ美容
スポンサーリンク

オーシャントリコ・ジェットの使い方と評価・感想をレビュー

オーシャントリコの最新作ワックス!

ジェットが登場しました。

真っ赤な容器が特徴的で一体どんなワックスなのか楽しみだった人も多いでしょう。

そこで今回はオーシャントリコのジェットの使い方と評価、感想レビューをしていきたいと思います。

評価と感想

出典:Amazon

さっそく使ってみた評価と感想ですが

結論から申しますと、セット力が高くツヤ感も出せるハードワックスという感じです!

ツヤ感を出せるクレイワックスみたいなイメージですかね。

テクスチャはクレイのように固くはなくクリームタイプなのですが、付けると若干固まるようなワックスとなります。

セット力 ★★★★★★
ツヤ感  ★★★★☆
操作性  ★★★★☆
束感   ★★★★★★

続いて、わかりやすく使ってみて良かった点、悪かった点をまとめてみましたのでご覧ください。

良かった点

  1. セット力が高いのに使いやすい
  2. 超万能で誰でも使えるワックス
セット力が高いのに使いやすい

これほどセット力が高いのにハードワックスとは思えない程使いやすいです。

付けてからの操作性も悪くなく髪もバリバリに固まる訳ではないので整えやすい。

セット力としてはオーシャントリコシリーズの中で一番となってますが、個人的にはセット力がクレイと同じくらい、クレイにツヤ感をプラスしたようなワックスって感じでした。

超万能で誰でも使えるワックス

短髪からミディアムヘアーまで万能に使えるワックスで、軟毛でも硬毛でも幅広く使えます。

今までオーシャントリコは2種類混ぜて使ったりしてる人も多いと思いますが、このジェットは単体で十分な力を発揮できる、良いところを掛け合わせたワックスになってます。

とりあえずワックスを買いたい、何を選べば良いかわからない、初めて買うという人はこのジェット買っとけば問題なしです。

悪かった点

  1. シャンプー落ちが期待していたより良くなかった
  2. 香りがあまり良くない
シャンプー落ちが期待していたより良くなかった

今までオーシャントリコのクレイを使っていて、シャンプー落ちが悪くエッジに変えたのですが、エッジと比べるとジェットはシャンプー落ちがそこまで良くはありませんでした。

ただ、クレイと比べると断然ジェットの方が良いです!

エッジくらいシャンプー落ちが良ければ最高だったんですが。

香りがあまり良くない

オーシャントリコのワックスは全種類同じ香りとなっており、「ライジングウェーブ(ライトブルー)」という香水の香りを使っております。

香水はかなり良い香りで、ワックスもめちゃくちゃ良い香りなのですが、ワックスの種類によって香り方が若干変わってきたりもします

今回のジェットは今までのワックスと比べるとそこまで良い香りではありませんでした。

容器から開けた時、手に取る時は明らかに「ライジングウェーブ(ライトブルー)」の香りなんですが、伸ばして髪につけると香りが何かと混ざり合ったようなあまり良い香りではなくなってしまいます。

個人的には今までのオーシャントリコワックスは髪につけても伸ばしても「ライジングウェーブ(ライトブルー)」の香りだったのでこの点は少し残念でした。

では続いて商品レビューをしていきたいと思います。

見た目

オーシャントリコ、ジェットの見た目はこんな感じ。

真っ赤な容器で質感はシャインオーバーと同様、前面ツルツルです。

容量は80gなので今までと同じ大きさとなっております。

中身

中身はこんな感じです。

かなり柔らかなクリームタイプのワックス。

色は白。

見た目はハードタイプに見えないですが、かなりハードなワックスです。

使い方

今回は通常の量で使っていきます。

まず適量を指にとります。

ショートヘアなら枝豆1個分(画像参照)

ミディアムヘアなら枝豆2個分くらい。

手にまんべんなくワックスを伸ばします。

伸びはかなり良いワックスですが、ハードタイプなのでべたつきます。

伸ばすと柔らかなクリームタイプからハードワックスのような固い感じに変わってきますね。

しっかりと手に馴染ませたら後ろからしっかり馴染むように付けていきます。

ポイント!
ワックスは、後ろ→トップ→前の順番で付けると髪全体に馴染みます。
※前髪から先に付けると付けすぎてしまい、割れたり、重たく見えてしまいますのでその防止にも繋がります。

束感がっつりバリバリセットをする場合

ジェットはセット力が高くキープ力も凄いので通常通り付けても簡単に束感がだせますが、より束感をしっかり作りたい場合は、ワックスを多めに取りしっかりと手のひらで伸ばします。

そして後ろから前髪に向けて付けていきます。

この時揉みこむように付けるのではなく、思い切りツンツンにするような感じで髪を全部立たせてください。

その後、指の腹でもみ上げラインから掻き下ろしていきます。

トップまで掻き下ろしたら全体の形、バランスを整えてさらにスプレーで全体を固めます。

1日中キープできるので一番ジェットの効果がわかりやすいセット方法となります。

少量であまり伸ばさずに使うとツヤ感のあるナチュラルセットもできる

ジェットの使い方として付ける量によってツヤ感やセット力の強さを変えられます。

他のワックスも変えられるのですが、ジェットは他のワックスよりもがっつり変わってきます。

少量だと、柔らかな印象でツヤ感もほどよく出せるシャインオーバーとナチュラルを足したような感じで使えます。

いつもよりワックスを少なめに取り、あまり伸ばさずに少量で全体を揉みこむように付けていきます。

通常通り使う時と比べて髪が固まらず柔らかい雰囲気のままツヤ感が出せます。

オーシャントリコのワックス、シャインオーバーとナチュラルを足したような感じに近づく使い方もできます。

最後に

いかがでしたか?

オーシャントリコのジェットの使い方と評価、感想レビューでした。

今までのオーシャントリコワックスの良いところをまとめたような万能ハードワックスとなっておりますので是非使ってみていただければと思います。

では!

オーシャンのカリスマ美容師!三科光平さんが使用しているモロッカンオイルの正規品はこちら!


この記事を書いた人
TSUYOPON

”きれいめ for men”の管理人です。
細身メンズファッションやメンズ美容を中心に運営しております。
バーテンダーより接客で学んだ経験を元に恋愛記事も書いてます。

北海道出身
10代→陸上部(100m)で全道大会出場
20代→バーテンダー・音楽(バンド)活動。作詞・作曲。vocalです。
30代→IT企業サラリーマン

日々働きながらブログを書いております。

TSUYOPONをフォローする
メンズ美容
スポンサーリンク
TSUYOPONをフォローする
きれいめ for men

コメント

タイトルとURLをコピーしました