男がダニエルウェリントンを購入する時に失敗しない選び方3選!理由も解説!

メンズファッション
スポンサーリンク

男がダニエルウェリントンを購入する時に失敗しない選び方3選!

ダニエルウェリントンの腕時計はお手頃なお値段で手が入りやすく、デザインもおしゃれで大人気な腕時計ですよね。

女性がつける腕時計というイメージを持っている人が多いかもしれませんが、ダニエルウェリントンは男性がつけても様になりやすくおしゃれに身に着ける事ができます。

ただ、男性がつける場合のダニエルウェリントンは選び方が重要なので、どれも同じだろうという安易な考えで購入してはいけません。

そこで今回は男がダニエルウェリントンを購入する時に失敗しない選び方3選を理由も踏まえて解説していきたいと思います。

大人のオシャレを楽しむ。ダニエルウェリントン



失敗しない選び方3選とは?

いきなり結論から申しますと

男がダニエルウェリントンを購入する時に失敗しない選び方3選は以下となります。

  1. 文字盤は黒を選べ
  2. サイズは36を選べ
  3. ベルトはレザーを選べ

ではそれぞれ詳しく説明していきます。

文字盤は黒を選べ

まず、文字盤です。

文字盤は黒を選びましょう。

ダニエルウェリントンの腕時計は文字盤が白と黒の2色展開となっております。

ではなぜ男がつけるなら黒を選んだ方が良いのか、理由を踏まえ解説していきます。

白の文字盤は女性がつけているイメージがついてしまっている

出典:Amazon

ダニエルウェリントンは非常に人気が高いので、その分、身につけている人も多い腕時計です。

またダニエルウェリントンは、初期では白の文字盤しか展開がありませんでした。

黒の文字盤が日本に展開され始めたのは4~5年前なので意外と最近です。

今では黒と白の2色展開が当たり前になってしまったので、私達は自然と

黒は男性白は女性

がつけるイメージを埋めつけられてしまっています。

実はイメージだではなくダニエルウェリントンをつけている女性を見て下さい。

実際に白の文字盤がほとんどです。

その為、初期では何も問題ではなかった文字盤の色が今では黒が男性、白は女性というイメージがついてしまっているため男性で失敗しない色は黒となります。

サイズは36を選べ

続いてサイズです。

サイズは36を選びましょう。

ダニエルウェリントンの腕時計は文字盤のサイズが6種類と幅広い展開がされています。

28mm・・・女性向け32mm・・・女性向け

34mm・・・ユニセックス

36mm・・・ユニセックス

38mm・・・男性向け

40mm・・・男性向け

ではなぜ38mmや40mmではなく36mmを選ぶべきなのか説明していきたいと思います。

日本人男性は36mmが一番似合う

出典:Amazon

ダニエルエリントンは、スウェーデンで誕生したブランドです。

なので38mmや40mmの基準は外国人の想定で作られているのですね。

日本人は外国人と比べ、身長も低く、体格も小さいです。

その為、日本人に一番似合うサイズというのは36mmとなります。

身長が168~172㎝、体重56㎏~65㎏くらいの男性が日本の平均なので、これくらいの方は36mmを選べば問題ございません。

逆に日本人でも身長が平均より高く骨格もしっかりしている人であれば、ワンサイズ上げた38mmでも良いでしょう。

ちなみに私は身長165㎝、体重53㎏と平均以下ではありますが、持っているダニエルウェリントンは36mmです。

私が実際につけた画像がこちらとなります。

少し小柄な男性でも36mmをおすすめします。

34mmだとちょっと男性がつける腕時計としては小さい印象を与えてしまします。

ベルトはレザーを選べ

最後の選び方として、ベルトを基準とします。

男性がダニエルウェリントンをつけるならベルトは革を選びましょう。

ダニエルウェリントンのベルトは主に3種類展開されております。

レザーナイロンステンレスメッシュ

どれもおしゃれでカッコ良いので購入する時に一番悩むポイントかもしれませんね。

ここでは悩まず一択のレザーを選んで下さい。

理由を踏まえて解説していきます。

レザーはオンオフどちらにも使えて服装も選ばない万能タイプ

出典:Amazon

レザーを選ぶべき理由としては使い勝手の良さです。

レザータイプはビジネス時のスーツスタイルにはもちろん、私服にも合わせる事ができる万能タイプとなります。

ナイロンだとやはりスーツのようなビジネススタイルにはなかなか溶け込む事ができませんし、ステンレスメッシュであればカジュアルの私服には合わせるのが難しくなります。

この使い勝手が良い点は非常に重要です。

せっかく購入しても自分の服装に合わないとなるとつける事もなくなってきますし愛着が湧かなくなってしまいますからね。

ちなみにレザーの色ですが、一番使い勝手が良いのは「黒」です。

ですが、ここは好みでも問題ございません。

普段ネイビー系のスーツやカジュアルな私服であれば「茶」でもしっくりきます。

白のレザーなんかもありますが、合わせるのは難しいですね。そしてビジネス向けではなくなりますので無難なのは「黒」か「茶」の2択でしょう。

ダニエルウェリントンはどこで購入がおすすめ?

ダニエルウェリントンはAmazonや楽天でも購入が可能ですが、以前偽物品が出回っているという情報がありました。

正直こればかりは買ってみないとわからないのですが、安心して購入するなら日本公式通販サイト関連が一番おすすめです。

大人のオシャレを楽しむ。ダニエルウェリントン



最後に

いかがでしたか?

男がダニエルウェリントンを購入する時に失敗しない選び方3選を理由も踏まえて解説いたしました。

ぜひ購入に悩んでいる男性やプレゼントとして考えている女性にも参考となれば幸いです。

これでもう迷いませんよ!

では!

この記事を書いた人
TSUYOPON

”きれいめ for men”の管理人です。
細身メンズファッションやメンズ美容を中心に運営しております。
バーテンダーより接客で学んだ経験を元に恋愛記事も書いてます。

北海道出身
10代→陸上部(100m)で全道大会出場
20代→バーテンダー・音楽(バンド)活動。作詞・作曲。vocalです。
30代→IT企業サラリーマン

日々働きながらブログを書いております。

TSUYOPONをフォローする
メンズファッション
スポンサーリンク
TSUYOPONをフォローする
きれいめ for men

コメント

タイトルとURLをコピーしました