アルフレッドバニスターのミニショルダーバッグを使ってみた感想と評価レビュー

メンズファッション
スポンサーリンク

アルフレッドバニスターのミニショルダーバッグを使ってみた感想と評価

最近、コンパクトサイズの商品って流行ってますよね。

財布でもバッグでも非常に小さくコンパクトな物が増えてきております。

女性は既に意識している方も多いと思いますが、男性はまだそこまで需要が多くはありません。

コンパクトだと持ち運びはラクでも使い勝手が良いかと言われると難しいですからね。

そこで今回はアルフレッドバニスターのミニショルダーバッグを購入して使ってみたので感想と評価レビューをしていきたいと思います。

アルフレッドバニスターとは?

まずアルフレッドバニスターについて説明します。

alfredoBANNISTER(アルフレッドバニスター)とはABAHOUSE(アバハウス)インターナショナルが展開しているシューズブランドです。

シューズブランドなので主な展開は靴となります。

特に革靴の評判は良く、社会人用のビジネスシューズから大人カジュアル用品まで幅広いデザインも魅力の1つ。

シューズ以外にバッグも展開しており、大人っぽいデザインのブランドなので20代はドレスよりに、30代~では年齢相応に使いやすいバッグとなっております。

アバハウスインターナショナル公式サイト

使ってみた感想と評価

使ってみた感想と評価ですが

シンプルなデザインでファッションの邪魔をせずバッグとしても使いやすいといった感じですね。

大きさが適度なのが良いです。

これ以上小さすぎると「全然入らない」。これ以上大きすぎると「ミニバッグとして見えない」という丁度良い感じの大きさです。

また、収納場所が見かけによらず多いのでこまめに分けて収納できるのも良いところ。

悪いところといえば、素材がナイロンなので革製品と比べると高級感は落ちてしまうかなという点ですかね。

ただ、ナイロンは傷が目立たないのと破れにくいので長持ちしますし、雨の日にも気にせず使えるので使い勝手としては最強です。

では続けて商品のレビューをしていきていと思います。

見た目

見た目はこんな感じ。

商品名は「ミリタリーナイロンショルダーバッグ」と言います。

色は黒。

他にもネイビーやベージュがありました。

黒だとミリタリー感が程よく消えてシックに見せられるので黒にしました。

また、ファスナーやショルダーの金具も全て黒なのがモードっぽくてお気に入りです。

収納・ポケット

後ろはこんな感じ。

1ボタンで収納できるタイプですね。

メインの収納場所は結構広いです。

中を見てみると、しっかりビジネスバッグのように仕切りが2つあります。

底も以外と深いので長財布も入ります。

外側の収納はこんな感じ。

マチがないので鍵とか紙類を入れても良いですよね。

サイズ

アルフレッドバニスターのミニショルダーバッグのサイズは以下となります。

タテ:23cm、底幅:16.5cm、マチ:8.5cm、開口部幅:16.5cm

また、ショルダーに関しても長さ調節がもちろん可能なので低身長の方でも高身長の方でも問題なく使用できます。

ショルダー最長:134cm,ショルダー最短:71cm

ミニショルダーバッグをおしゃれに見せる長さは?

出典:WEAR

まず、ショルダーバッグを買ったままの長さで使用するのはやめましょう。

ショルダーバッグにもおしゃれに見せる長さがあります。

基本はバッグが腰回りに来る長さです。

それより上だとボディバッグの印象になってしまい、ボディバッグよりもマチがあるので息苦しい感じに見えてしまいます。

そして下すぎると今度は全体のシルエットとしてだらしなさが強調されてしまいます。

紐を垂らしすぎているとだらしないイメージの他、手に届かない位置にあると使い勝手は最悪です。

長めが好みの場合は手で届く範囲内。

また、バッグの紐の長さを目立たなくさせるためにファッションはYラインシルエットにしてバランスを整えましょう。

ボディバッグが苦手な方にミニショルダーバッグはおすすめ

出典:WEAR

カジュアルファッションが好きな方はボディバッグを好む傾向がありますが、大人系なファッションやきれいめファッション好きな方はボディバッグを好まない人が多いです。

それ以外に、そもそもボディバッグの見た目、使い勝手が苦手という男性もいます。

ボディバッグは名前の通り、身体(上半身)に身に着けるバッグです。

身体の位置にバッグがあるという事は、顔とバッグの距離が近いということになります。

その為、全体として見てもバッグの存在感がですぎてしまうのです。

バッグの存在感を薄くしたいという方こそショルダーバッグは最適です。

顔との距離が遠ければ遠いほどバッグの全体像としての存在感は薄くなります。

また、ショルダーがボディバッグより細く、長いので、ボディバッグと比べドレスよりに見えます。

バッグの形が正方形や長方形といった角がある物は、よりドレスに見せる事ができます。

ショルダーバッグは腰まで長くして身に着けてもおしゃれに見えますし、ドレスより、きれいめファッションの邪魔をしません。

最後に

いかがでしたか?

アルフレッドバニスターのミニショルダーバッグを使ってみた感想と評価レビューでした。

男もミニバッグを身に着ける時代であり、男でもおしゃれに見せることができます。

ミニバッグはちょっとしたお出かけや旅行先での外出時のバッグとして役立つので、1つ持っておくと便利ですよ。

では!

この記事を書いた人
TSUYOPON

”きれいめ for men”の管理人です。
細身メンズファッションやメンズ美容を中心に運営しております。
バーテンダーより接客で学んだ経験を元に恋愛記事も書いてます。

北海道出身
10代→陸上部(100m)で全道大会出場
20代→バーテンダー・音楽(バンド)活動。作詞・作曲。vocalです。
30代→IT企業サラリーマン

日々働きながらブログを書いております。

TSUYOPONをフォローする
メンズファッション
スポンサーリンク
TSUYOPONをフォローする
きれいめ for men

コメント

タイトルとURLをコピーしました