ダヴメン+ケアのボディウォッシュを使ってみた感想レビュー

メンズ美容
スポンサーリンク

ダヴメン+ケアのボディウォッシュを使ってみた感想レビュー

Dove(ダヴ)が日本の男性のために特別開発した

Dove MEN+CARE(ダヴメンケア)シリーズの中から

ボディウォッシュを使ってみたので感想レビューを書きます。

ちなみにボディウォッシュは2種類展開されております。

クリーンコンフォート

エクストラフレッシュ

クリーンコンフォート

エクストラフレッシュ

今回はクリーンコンフォートを使ってみた感想となります。

違いは普通タイプかクールタイプという判断でOKです。

クールタイプは「スースー」するタイプですね。

クリーンコンフォート・・・しっとり保湿タイプ

エクストラフレッシュ・・・さっぱり爽快クールタイプ

特に成分が異なるわけではございません。

使ってみた感想

使ってみた感想は

安いのに泡立ちも良く洗い上がりしっとり、コスパ最強のメンズボディウォッシュ

といった感想です。

ただ、10代~20代前半の若い男性はもしかしたら好まないかも・・・。


■こんな人におすすめ!

・20代後半~30代以上の男性

・加齢臭を気にしている人

・乾燥肌で粉をふいてしまう人

その理由を踏まえて良かった点と惜しかった点をあげていきたいと思います。

良かった点

良かった点は3つあります。

  1. 値段が安い
  2. 泡立ちが良い
  3. 洗い上がりしっとり
値段が安い

良かった点の1つ目としては何より値段が安いということ。

Amazonなら税込み400円ちょっとで購入できます。

市販でも500円くらいで買えるのでめちゃくちゃ安いですね。

しかも全国ほとんどのお店に置いてありますので買いやすいのも良い点だと思います。

泡立ちが良い

良かった点の2つ目は、泡立ち

泡立ちが悪いボディウォッシュってけっこうあります。

伸びが悪いボディウォッシュもあります。

Dove MEN+CARE(ダヴメンケア)のボディウォッシュは泡立ちも良く伸びも良い方なので

ポンプ1回分で十分全身を泡立てて洗う事ができます。

洗い上がりしっとり

良かった点3つ目は洗い上がりです。

洗ったあとのしっとり感もあるし、変なかゆみやかさつきもありません。

また、私はスースーするタイプのボディウォッシュが苦手で夏でも普通タイプを使用しております。

この辺は人それぞれ異なるかもしれませんがスースーするクールタイプは洗い上がりしっとりというよりさっぱりといった感じでしょうか。

悪かった点

悪かった点もまとめてみました。

  1. 女ウケする香りではない
  2. 若い男性受けする香りではない
女ウケする香りではない

悪かった点はどちらも香りについてなんですが

Dove MEN+CARE(ダヴメンケア)のボディウォッシュの香りはもしかしたらおじさんっぽい香りと感じる方がいるかもしれません。

公式では清潔感のあるシトラスフローラルの香りとあります。

シトラスとは柑橘類のことを指します。

レモンやオレンジ、グレープフルーツなんかがそうですね。

フローラルとは花のようなという意味で花のような香りという事なんですが

シトラス感の方が全然強いのと花のような香りは特にしません。

男性専用の商品特有の香りといった感じです。

男性専用の商品のほとんどが30代~40代をターゲットにした商品が多いので

おじさんのコロンとかよく温泉や旅館に置いてある化粧水と似たような匂いです。

女のコはこの男性特有のシトラス系の香りをあまり好みません。

女のコが好む良い匂いというのは

フローラルノート(花のようなやさしい香り)やムスク系(バニラのような甘い香り)が一般的です。

Dove MEN+CARE(ダヴメンケア)のボディウォッシュは、洗った後に「良い匂いだね~」と言われるような香りではないと思います。

若い男ウケする香りではない

またまた香りについてなんですが、このシトラス系の香りは

若い男性にもあまり好まれない傾向にあります。

特に10代~20代前半の男性からは「おじさん」っぽいと思われるかもしれません。

しかし、シトラス系の香りは男らしさといったイメージもありますので

30代~50代の男性からは人気があるのも確かです。

レモンやオレンジの洗剤などが人気があるのは汚れや匂いが落ちやすいからなんですが

それと同じで加齢臭という男性特有の嫌な臭いを防止するにはシトラス系というのは最適なんです。

シトラスといっても女性向けに作られている商品と男性向けに作られている商品は全然異なる匂いですが。

見た目

見た目はメンズ用という事もありダークグレー一色。

デザインは悪くないと思います。

特に高級感は感じられませんが、使いやすい長方形のボトルで少し細めですね。

写真のボディウォッシュは実は通常のものよりちょっと小さいタイプです。

容量は300ml。

通常タイプは400mlとなります。

300mlは期間限定だったのか、あまり置いているお店はありません。

お試し用といった感じなのか、気に入ったら普通の買ってねというスタンスでしょう。

中身

中身はこんな感じ。

色は薄いブルーっぽい色です。

テクスチャーはそこまでドロッとしている感じではなくハンドソープのようなさらっとしているテクスチャです。

また、ポンプ1回分で十分な泡立ちと全身洗える伸びは凄いです。

一度に何度も使うようなボディウォッシュと比べ、大変コスパが良い商品です。

泡立ち

泡立ちはこんな感じ。

これポンプ1回分です。

結構良い方です。

泡立ちが悪いボディウォッシュだと上半身洗ったらもう泡立たず足が洗えないものもありますので。

特徴と成分

・日本の男性のために特別開発されたボディウォッシュ。気になるオトコのニオイ*1と乾燥を同時ケア。
・女性に比べて水分量が少ないオトコの肌に、日本初*2のトリプル保湿成分を配合した男性用ボディウォッシュ。
・トリプル保湿成分が肌にしっかり残り、オトコの肌を乾燥からブロック。
・ニオイの原因となる男の汗や皮脂をすっきり落とす。
・すすぎ時に泡切れが良く、洗い上がりさっぱりベタつかない。
・清潔感のあるシトラスフローラルの香り。しっとり保湿タイプ。

*1 ニオイ汚れ
*2 3つの保湿成分として、グリセリン、パルミチン酸、ワセリンを含む男性向け液体ボディソープ(Mintel Japan社新商品データベース内、当社調べ。2018年6月時点)
*3 角質層

出典:Dove

日本初トリプル保湿成分を配合しているボディウォッシュというのが

Dove MEN+CARE(ダヴメンケア)のボディウォッシュの大きな特徴となります。

  1. グリセリン
  2. パルミチン酸
  3. ワセリン

乾燥肌や冬の時期に粉をふいてしまうな肌質の方にはおすすめなボディウォッシュです。

最後に

いかがでしたか?

Dove MEN+CARE(ダヴメンケア)のボディウォッシュ

クリーンコンフォートを使ってみた感想レビューを書いてみました。

購入は全国の大型スーパー、薬局等で購入可能です。

一部コンビニでも置いてありますね。

安く購入するのであればAmazonがおすすめです。

詰め替えも用意されているのでありがたいです。

では。

この記事を書いた人
TSUYOPON

”きれいめ for men”の管理人です。
細身メンズファッションやメンズ美容を中心に運営しております。
バーテンダーより接客で学んだ経験を元に恋愛記事も書いてます。

北海道出身
10代→陸上部(100m)で全道大会出場
20代→バーテンダー・音楽(バンド)活動。作詞・作曲。vocalです。
30代→IT企業サラリーマン

日々働きながらブログを書いております。

TSUYOPONをフォローする
メンズ美容
スポンサーリンク
TSUYOPONをフォローする
きれいめ for men

コメント

タイトルとURLをコピーしました