【感想】チーズはどこへ消えた?は新しい事に挑戦したいけど不安で悩んでいる人におすすめな本

スポンサーリンク

【感想】チーズはどこへ消えた?は新しい事に挑戦したいけど不安で悩んでいる人におすすめな本

スペンサージョンソン著

チーズはどこへ消えた?を読んだ感想を書きたいと思います。

結論からもうしますと、チーズはどこへ消えた?は

新しい事に挑戦したいけど不安で悩んでいる人におすすめな本」といった感想です。

新しく行動したいという気持ちを後押ししてくれます。

この本を簡単に説明すると、2匹のねずみと2人の小人がチーズを発見し、満足している日々が続いているのですが、ある日チーズが底をついてしまいました。

ねずみ達は新しいチーズを探す旅に出るのですが、小人達はなかなかその場から離れず旅に出ません。

いわゆる環境の変化にどう対応していくべきかを学ぶ本となります。

チーズはどこへ消えた?を読む前の自分

チーズはどこへ消えた?を読む前の自分は

変化することが重要だという事はわかっていましたが、実際行動に起こす勇気がなかったり、新しく何かしようと思っても不安だったり、別に今のままでもいいやという気持ちが強い状態でした。

変化することが重要だとわかっていたつもりでも実際はそこまで重要な事だと思っていなかったんだと思います。

チーズはどこへ消えた?を読んで気づいた事

チーズはどこへ消えた?を読んで気づいた事は大きくまとめて3つあります。

  1. 変化は起きる
  2. 変化しないと成長しない
  3. 変化を楽しむ

変化は起きる

チーズはどこへ消えた?という本は世界をチーズに置き換えて語られる物語です。

本ではチーズはいつか食べ続けていたら無くなります。

現実世界でいうとお金のようなイメージでしょうか。

時代が進むにつれ、働き方も変わってきています。

消費税も10%まで上がり、最近ではキャッシュレスが流行っています。

どんどん時代と共に自分も変化していかないとお金であれ仕事であれ、いつか尽きてしまうという事実に気づかされました。

変化しないと成長しない

本ではチーズがなくなっても新しいチーズを探す旅になかなか出ずに

満足していたその場を離れようとしない小人が出てきます。

読んだ時にこの小人の気持ちは現実社会に置き換えると物凄く理解できました。

今の現状に満足していなくても新しい挑戦をしないでダラダラと毎日過ごしている人はどれくらいいるでしょうか。

少なからず以前の私はこの小人のような感じでした。

今では変化しないと成長しないという事に気づき、挑戦としてブログを前以上に頑張ってみたり本を読む習慣をつけました。

変化を楽しむ

これは現状を変えようと一歩踏み出した人にしかわかりません。

たぶんほとんどの人が新しい事を始めるのが恐かったり不安だと思います。

特に30歳を過ぎている人は尚更でしょう。

ですが、現状に満足していなければ思い切って一歩踏み出してみて下さい。

私もブログを始めてみて更新が辛かったり、アクセスが伸びなかったりと辛いことはあります。

ですが、少しずつ成長できている実感もあるし、楽しむことができています。

チーズはどこへ消えたを読んで変わった事

チーズはどこへ消えた?を読んで私自身変わった事をまとめてみました。

  1. ブログを始めて楽しむことができた
  2. 新しい事をする上で発想力が高まった

ブログを始めて楽しむことができた

チーズはどこへ消えたを読む前にブログは始めましたが、読んでからより始めて良かったなとか楽しいなと実感できるようになりました。

安定しない仕事や夢でもそうだと思います。

やりたいこと、挑戦したいことがあればやった方が良いです。

そして今はやりたいことが昔よりできる時代です。

フリーランスでの稼ぐ方法もたくさんありますし、努力で収入も変わってきます。

私もまだまだですが、ブログ、Twitterを通じてもっと成長しようと思いました。

新しい事をする上で発想力が高まった

仕事とかで会社や上司からもっと売上を上げろと言われたりしませんか?

フリーランスの方ならもっと稼ぎたいと思ったりしますよね。

現状に満足しては成長できないという事に気づかせてくれるこの本を読むことによって、変化しないとと思う方であれば次はどう変化していけば良いかという発想が必要です。

もちろんがむしゃらに頑張って進んでいくのも良いと思います。

一番重要なのは立ち止まらずに進むことなので。

ただ、進む時に色々なアイデアや方法が生まれると思います。

私はこの本を読んで発想力が高まったと思います。

おそらく変化しない小人のままだ、それはかっこ悪いと思えたからでしょう。

最後に

いかがでしたか?

チーズはどこへ消えた?は新しい事に挑戦したいけど不安で悩んでいる人におすすめな本です。

また、何もしたくないという人にもおすすめします。

そのままだと危ないよ!と教えてくれますし、一歩後押ししてくれると思います。

まだ読んでいない方はページ数も少なく読みやすいのでぜひ読んでみてはいかがでしょうか。

では!

この記事を書いた人
TSUYOPON

”きれいめ for men”の管理人です。
細身メンズファッションやメンズ美容を中心に運営しております。
バーテンダーより接客で学んだ経験を元に恋愛記事も書いてます。

北海道出身
10代→陸上部(100m)で全道大会出場
20代→バーテンダー・音楽(バンド)活動。作詞・作曲。vocalです。
30代→IT企業サラリーマン

日々働きながらブログを書いております。

TSUYOPONをフォローする
スポンサーリンク
TSUYOPONをフォローする
きれいめ for men

コメント

タイトルとURLをコピーしました