優しい人が好きなタイプという女性の気持ちを考えるとモテます

恋愛
スポンサーリンク

優しい人が好きなタイプという女性の気持ちを考えるとモテます

女性に「好きな男性のタイプは?」と聞くと

 

優しい人♡

 

と答える人が多いなぁと思った事ありませんか?

確かに私の周りでも「優しい人」がタイプと言う女性は多いです。

しかし、男性からすると

 

それってどういう男性かよくわからない

 

と思う方は多いのではないでしょうか?

男性は女性を容姿で見ますから、それと同じように女性も見た目で言ってくれないと、どんな男性か具体的に想像できないからなのです。

私も女性が言う「優しい人」ってどんな人なんだろう?と考えました。

実際自分なりに考えて解釈して、意識して実行してみると以前よりモテるようになりました

そこで今回は、優しい人が好きなタイプという女性の気持ちを考えるとモテますというテーマで書いていきたいと思います。

結論から申しますと、何も考えずにいるよりも、ちゃんと女性目線になって女性の気持ちを考えてあげる事で少なからず成長できるという事が重要です

結果、女性が求める「優しい人」を考えてあげるだけで、考えようとしない男性よりモテます

では具体的に優しい人とはどういう人なのかを参考にどうぞ。

飛びぬけた優しさ

女性が言う「優しい人」というのは、男性の想像する「優しい人」とハードルが異なります。

男性に伝わりやすく表すなら、他人より「飛びぬけた優しさ」と言うべきでしょう。

喧嘩しても怒らないとか、ささいな事でイラついたりしないという意味でもないと思います。

飛びぬけた優しさ」というのは私なりに考えた次の2点をイメージしていただければわかりやすいかなと思います。

  1. 小さな気遣い・気配りができる
  2. 女性をエスコートする事ができる

この2点って意外とできない男性は多いのです。

私も今まで振り返ってきて女性がいう「優しい人」ではなかったなと思います。

それでは1つ1つまとめていきましょう。

小さな気遣い・気配りができる

小さな気遣い・気配り

男性のみなさんできてますか?(笑)

というか気遣いや気配りって何をすれば良いか具体的によくわかりませんよね?

それぞれ言葉の意味を調べてみると

気遣いとは・・「失敗しないように気を使うこと」

気配りとは・・「失敗のないようにあれこれと気おつけること」

よく見ると説明の中に両方共、「失敗」という言葉がありますよね?

そうなんです。

女性の前で「失敗しない男性」はモテるんです。

例えば髪切ったという変化にすぐ気づく男性。

小さな女性の変化に気付けるまでは素晴らしいですね。

ですが次の行動で

「髪切った?」ではいけません。

「髪切った?めっちゃ似合っているよ!」とプラスアルファで褒めてあげる事が重要です。

その他にも

女性の悩み相談を聞いてあげる時に

「うん、うん」と共感するのは良い事です。

ただ、失敗しない男性はプラスアルファで「〇〇ちゃんのその気持ちめっちゃわかるよ」と自分事のように捉えてくれてるというプラスアルファで共感してあげるんです。

このプラスアルファの部分が女性の言う「優しい人」です。

当たり前の優しさじゃそこまで思われません。

特別扱いされるくらい飛びぬけた優しさを手に入れましょう。

その為には、小さな部分でもプラスアルファの気遣い、気配りを意識してみて下さい。

エスコートができる

私は女性にエスコートができる男性を最近はほとんど見かけません。

少しは高級ホテルの「ホテルマン」や「バーテンダー」を見習ってほしいものです。

エスコートとは簡単にいうと「女性を守るためにリードしてあげること」です。

高級ホテルの「ホテルマン」や「バーテンダー」は「お客様をリードして気持ちよく過ごしてもらうこと」が仕事です。

男性がエスコートをしてあげることで、女性は「女性扱いされている」「大切にされている」と感じるのです。

例えばデートでディナーをするとしましょう。

  1. お店のドアを開けてあげる
  2. 先に女性を通す
  3. 女性を奥に座らせる
  4. グラスが空いたら店員を呼ぶ
  5. 会計はさりげなく済ましておく

といったような自然な流れでエスコートができる男性はモテます

優しいの価値観は人それぞれ

「飛びぬけた優しさ」と言っても注意が必要です。

よく聞く行動でジェントルマンがやりがちな「女性の鞄を持ってあげる」。

この行動はあまりおすすめしません。

女性からすると「やりすぎ」に値する事が多いです。

また、そこまでしなくて良いからと思う女性も少なくありません。

優しいの価値観は女性でもそれぞれ異なりますので、まずはその女性の考えや性格を知る事が必要ですね。

最後に

いかがでしたか?

優しい人が好きなタイプという女性の気持ちを考えるとモテますというテーマで紹介しました。

繰り返しになりますが、何も考えずにいるよりも、ちゃんと女性目線になって女性の気持ちを考えてあげる事で少なからず成長できます。

そして成長した結果モテます。

ただし、女性によっても求める「優しさ」の定義が異なりますので、「やりすぎ」と思われる行為や「無理している」と思われないようにスマートに演じましょう。

では!

この記事を書いた人
TSUYOPON

”きれいめ for men”の管理人です。
細身メンズファッションやメンズ美容を中心に運営しております。
バーテンダーより接客で学んだ経験を元に恋愛記事も書いてます。

北海道出身
10代→陸上部(100m)で全道大会出場
20代→バーテンダー・音楽(バンド)活動。作詞・作曲。vocalです。
30代→IT企業サラリーマン

日々働きながらブログを書いております。

TSUYOPONをフォローする
恋愛
スポンサーリンク
TSUYOPONをフォローする
きれいめ for men

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました