合コン必勝法!女性から好かれる方法を3つ紹介

恋愛
スポンサーリンク

合コン必勝法!女性から好かれる方法を3つ紹介

あなたは合コンに行った事はありますか?

行った事がある人なら味わった経験があると思いますが

女性から脈なしで終わってしまうということけっこうありますよね?

それはなぜか?

結論から申しますとこの3つを意識していなかったからです。

  1. 最初から1対1に持ち込まない
  2. 女性にたくさん質問する
  3. 男性陣の上下関係をはっきりする

今までこの3つを意識して参加していましたでしょうか?

実はこの3つってなかなか意識できていない男性が多いのです。

ちなみに合コンに行く理由は人それぞれ様々で

「友達に誘われて仕方なくついていった。」

「人数合わせの為に行った。」

「飲み会が好きだからよく行っている。」

「彼女がほしいからしたい!」

大体このような理由で行く人が多いのではないでしょうか。

せっかく行くなら女性から好かれたいですよね?

良い人がいたらなおさら好かれたいと思いますし、それが男です。

先に言っておきますが、合コンって意外と恋愛に発展しない事が多いんですよ。

それはなぜか。

  1. 好みの女性がいない
  2. 女性から好かれない

この2点が大半なんです。

1.好みの女性がいないのは仕方ありませんが、女性と仲良くなってまた次の機会を作れるようにするため好かれなければなりません。

2.女性から好かれないのは上記で挙げた3つを意識していないからです。

今回は2つ目の女性から好かれない人が合コンで好かれる方法について3つ紹介していきたいと思います。

最初から1対1に持ち込まない

女性から好かれる方法1つ目は

最初から1対1に持ち込まないことです。

合コンで女性から好かれない男は

気になる女性がいたら他の人達を気にせずに、そのコに好かれようと1対1で話すように持っていこうとします。

お持ち帰りをしたいと考えるからです。

しかし、まだ初めてお会いしたばかり。

女性は男性と違ってすぐに性欲の心を開いてくれません。

そして今は合コン中です。

まずは全体の場を意識してください

1対1に持っていこうとすると全体の空気が悪くなります。

そして相手の女性も他の女性に申し訳なくなってしまいます。

気に入った女性からも空気を読まない男としてレッテルが貼られてしまいます。

ましてや1次会でそんな事をしたらなおさらです。

まずはみんなが楽しく盛り上がれるように輪を意識して話をしましょう。

そうする事によって2次会に繋がる確率は各段に上がります。

気に入った女性とももう1件一緒に行けるという事です。

では実際に2次会に繋げた場合。

ここではチャンスがあれば1対1に持っていっても可です。

周りが1対1の雰囲気になっているか、女性が積極的にあなたにばかり会話をしたり目線が頻繁に合ったりしたら1対1に持っていった方が良いです。

が、世の中そんな甘くはありません。

大半はおそらく2次会でそういう雰囲気にはならないでしょう。

一緒に行く男性陣にもよって変わってきますが。

基本初めて会った1日は、あの人「楽しかった」「居心地がよかった

これを目指してください。

そしてその日にお持ち帰りは考えないことです。

1回目は出会いに喜んでください。

そして解散後に気に入った女性に連絡しましょう。

ちなみに連絡先はピンポイントで気に入った女性のみ聞くのは勇気がいりますよね?

ポイントはグループラインを作る事です。

盛り上がれば解散前に

「今日はみんな楽しかったね!グループライン作ったので参加してね!」と幹事にお願いするだけです。

合コン慣れしている幹事であれば言わなくてもやってくれます。

なので合コンのメリットは連絡先が簡単に知れるというところなんですね。

ちなみに、いざ連絡する時に気を付けるポイントは「急がば回れ」です。

×「解散したけど今から会える?」

〇「今日は楽しかった。今度はよければ2人でご飯行かない?」

という感じで連絡してみてください。

女性にたくさん質問をする

自分の事ばかり話す男自慢話をする男は好かれません。

ここは絶対に注意してください。

そして好かれる方法2つ目がこちら。

女性にたくさん質問するです。

まずは女性に興味を持たれていると思われる事が重要です。

上であげたように1人の女性だけにずっと質問するというのはやめましょう。

1次会はなるべくみんなに質問してあげる事。

そしてたくさん質問してください。

メンタリストのDaiGoさんもYoutubeで言っておりました。

15分で9回以上質問をしている男性は格段にモテる確率が上がるそうです。

思っていたよりかなり多いですよね?

また、ただ質問するだけではダメですよ。

ちゃんと1つの質問の返答から広げてトークをしていく事も大切です。

ダメな質問例(返答から広げてない)

「好きな食べ物は?」

「みかん」

「趣味は?」

「盆栽」

良い質問例(返答から広げている)

「好きな食べ物は?」

「みかん」

「みかんって果物だよね(笑)好きな食べ物聞いて果物を答えるコってなかなかいないよね!」

「そう?(笑)」

「うん!面白いわ!でもみかんってめっちゃ美味いよね!俺も好きでさ、学校の給食で出た時テンション上がってたもん」

男性陣の上下関係をはっきりする

これって一体どういうこと?と思うかもしれませんが、同い年の友達同士で行くよりも分かり合えている「先輩」「後輩」と行く方が合コンでは場を盛り上げるのに最適なんです。

「褒める」「持ち上げる」「イジる」「イジられる」とポジションをしっかりしておくことで

その場を盛り上げることができます。

では同い年の友達同士ではどうでしょう?

「先輩」「後輩」という上下関係がないと男は自分が一番になろうと張り合い必死になります

すると自分が一番になりたいがため、自分の話ばかりにいつの間にかなってしまったり、1対1の飢えた男の勝負みたいになってしまったり、ついつい自慢話をしてしまうのです。

一番好かれない男性の特徴が出てしまいやすいのです。

なので上下関係ははっきりしている人と行くのが3つ目の方法です。

ちなみに「先輩」「後輩」でも

年齢が自分より下の「先輩」や、年齢が自分より上の「後輩」という少しでも気を使ってしまうような人とは行かない方が良いです。

必ず上下関係がはっきりしている事です。

あと必ず最初の自己紹介で誰が先輩、誰が後輩というのを伝えて下さい。

男性側だけがはっきりしていても女性側がわかっていなければ
女性はどう接して良いかわかりにくいですしその場をお互いの輪として共有できていない状態の為、盛り上がりにくくなります。

女性にもちゃんと伝える事で、一緒になって「イジったり」「イジられたり」できる仲間になれるのです。

最後に

いかかでしたか?

合コンは新しい出会いもあればその場を楽しむ事もできる良いイベントです。

そしてこの記事を最後まで読んでくれたあなたは次からこの3つを意識してみて下さい。

  1. 最初から1対1に持ち込まない
  2. 女性にたくさん質問する
  3. 男性陣の上下関係をはっきりする

今まで全然ダメだった人でも意識していく事で女性から好かれるが来るよう応援しています。

では!

この記事を書いた人
TSUYOPON

”きれいめ for men”の管理人です。
細身メンズファッションやメンズ美容を中心に運営しております。
バーテンダーより接客で学んだ経験を元に恋愛記事も書いてます。

北海道出身
10代→陸上部(100m)で全道大会出場
20代→バーテンダー・音楽(バンド)活動。作詞・作曲。vocalです。
30代→IT企業サラリーマン

日々働きながらブログを書いております。

TSUYOPONをフォローする
恋愛
スポンサーリンク
TSUYOPONをフォローする
きれいめ for men

コメント

タイトルとURLをコピーしました