【感想】人を操る禁断の文章術はブログで稼げない人におすすめな本

スポンサーリンク

【感想】人を操る禁断の文章術はブログで稼げない人におすすめな本

メンタリストDaiGo著

人を操る禁断の文章術を読み終わったので感想を書きます。

結論から申しますと人を操る禁断の文章術は

「ブログで稼げない人と悩んでいる人におすすめな本」という感想です。

ブログだけではなく、ライティング関係の文章でセールスをしている人たち全般におすすめと言えるでしょう。

いわゆるセールスライティングの本なのですが、かなり読みやすくてわかりやすいのも特徴的です。

人を操る禁断の文章術を読む前の自分

人を操る禁断の文章術を読む前の私はブログで100記事程書いておりましたが、収益は1万円くらいでした。

その中でもAmazonや楽天アフィリエイトの収入がほとんどで、単品の商品アフィリエイトは全然売り上げがなく悩んでおりました。

それもそのはずで、セールスライティングの知識もない状態で記事の中でアフィリエイト広告を貼っても「おすすめです!」とか「何パーセントオフで購入できます!」くらいしか宣伝用語が書けなかったんですよ。

どのように文章で営業をかければ良いかが無知だったんです。

人を操る禁断の文章術を読んで気づいたこと

人を操る禁断の文章術を読んで気づいたことはたくさんあります。

大きくまとめるとこの3つです。

  1. 人を動かす文章のルール
  2. 人を動かす7つのトリガー
  3. 文章を書く5つのテクニック

人を動かす文章のルール

まず、文章で人を動かす事。

この前提を知っておかないとブログやライティングで収入は見込めません。

文章を読んで購入に導かせるには人を動かす必要があります。

人を動かすにはルールがあり、人を操る文章には3つの原則があります。

その原則がこの3つ。

  1. あれもこれも書きすぎないこと
  2. きれいな文章を書こうとしないこと
  3. 自分が書きたい事ことを書かないこと

私にとってかなり有益な情報でした。

大きな気づきとなり、今では記事を書くときに読み返して復習しながら書いております。

それぞれの詳しい詳細は是非、本を読んで理解していただきたいです。

人を動かす7つのトリガー

この本では相手を誘導するには、相手の心に寄り添うことが最も大切と教えてくれます。

そして実際に感情を揺さぶり、人を行動に駆り立てる7つのトリガーがあるのです。

そのトリガーというのがこちら。

  1. 興味
  2. ホンネとタテマエ
  3. 悩み
  4. ソン・トク
  5. みんな一緒
  6. 認められたい
  7. あなただけの

この7つの言葉だけ見ても、感情が揺さぶられる時ってこういう時だよな~というのが少しわかりませんか?

このトリガーを知っておくだけでもセールスライティング力はグッと上がります。

本では1つ1つ具体的な文章の書き方まで例も踏まえて学ぶことができますよ。

文章を書く5つのテクニック

最後は文章を書く5つのテクニックです。

この5つのテクニックを使うことで思うままに誘導できるとの事。

そんな5つのテクニックはこちら。

  1. 書き出しはポジティブに
  2. なんども繰り返す
  3. 話しかけるように書く
  4. 上げて、下げてまた上げる
  5. 追伸をつける

このテクニックはかなり実践で役立ちます。

ブログで記事を書く場合にも、書き出しはポジティブな前向きな書き方をしたり、重要なワードはなんども繰り返したり、相手を想定して話かけるように書く。

そして記事全体の構造は最初はポジティブなので上げる。

次は下げる。

商品レビューなどで例えると悪かった点みたいな内容ですね。

最後はまた上げます。

ちなみに稼いでいるアフィリエイトの記事はほとんどこの流れで書かれています。

そして追伸をつける。

追伸とは書き終えた文の最後に、付け加える形で足された文章のことです。

P.Sと言えばわかりやすいですね。

ちなみにP.Sは英語のpostscriptの頭文字を用いております。

ブログで稼ぎたいのであればこの5つのテクニックは是非覚えて身につけましょう!

以上が気づいたこと3つとなりますが、本自体もこの3つの構成から成り立って書かれています。

人を操る禁断の文章術を読んで変わったこと

人を操る禁断の文章術を読んで変わったことはやはりブログの収益でしょう。

先ほどの気づいたこと3つをしっかり理解して実際にアウトプットとしたらブログの収益が上がりました。

毎月1万円くらいの収益から今では20万円程になりました。

実際に記事を読んで商品を買ってくれる人が増えたという事ですね。

まさしく私が記事を書くときに使っているテクニックや知識はこの本が基本と言っても過言ではありません。

他にもこのような本も読んで勉強しました。

もちろんそれ以外にSEOの知識も超重要なので、文章の書き方以外も勉強は必要ですよ。

最後に

いかがでしたか?

人を操る禁断の文章術はブログで稼げない人におすすめな本です。

文章で人は動かせるという事を知り、具体的な方法をわかりやすく学べるのでブログを始めて収益に伸び悩んでいる人は是非、読むことをおすすめします。

きっとあなたの悩みを解決してくれるでしょう。

ブログで稼げるようになると人生が変わりますよ!

では!

この記事を書いた人
TSUYOPON

”きれいめ for men”の管理人です。
細身メンズファッションやメンズ美容を中心に運営しております。
バーテンダーより接客で学んだ経験を元に恋愛記事も書いてます。

北海道出身
10代→陸上部(100m)で全道大会出場
20代→バーテンダー・音楽(バンド)活動。作詞・作曲。vocalです。
30代→IT企業サラリーマン

日々働きながらブログを書いております。

TSUYOPONをフォローする
スポンサーリンク
TSUYOPONをフォローする
きれいめ for men

コメント

タイトルとURLをコピーしました